ひか☆ログ

子育て・ビジネス・エンタメ etc 生活を豊かにする為のお得な情報を配信

妻子持ちサラリーマンは何時ブログ書く?時間が無いなら工夫するしかない。

ブログを書く


皆さん、こんにちは。

(皆さんって言えるほど見られてないんですけどね。)

管理人のひかるです。

 

以前、初心者は「特化ブログより雑記ブログから始めた方がいい」という記事を読みました。

今、本当にそう思います。

 

実は特化ブログは別で作成していたのですが、なかなかネタが出てきません。


それに比べ、雑記ブログは書きたい事が山ほど出てきます。

しかし書きたいのに書けない。

言い訳かもしれないが、書く時間がないのです。

 

サラリーマンは何時ブログを書けばいいのか?

皆さんは何時ブログ書いてますか?

私は8歳と5歳の娘がいる4人家族の妻子持ちサラリーマンです。

日勤なので朝起きて会社に行き、帰宅すれば家族と過ごし夜10時位に就寝。

 

ブログ書く時間なんか無いよって方、多いと思います。

「時間は作るもんだ」

とか、「時間はみんなに平等に与えられてるんだよ」とか、誰かに言われた言葉を思い出しますが・・。

 

物事には優先順位があります。

今の自分は、家族>仕事>睡眠>ブログです。

 

仕事から帰って家族を放ってブログ書く訳にはいきません。(これすると妻が怒ります。)

 

妻からしたら

「何家族無視して好きなことやってんだよ!」

「一人がよけりゃ一人になりな!(怒)」

といった感じです。

(いや・・・勘弁して下さい。)

 

そんな時、いくら将来副収入を得て楽しく生活する為だとか言っても、現状一銭にもなっていないので説得は不可能です。

 

普通に夜子供が寝てから書けばいいじゃん。

ってなりますかね。

いや眠いんですよ!日中働いて帰ってから子供と戯れて。正直疲れます・・。

でもね、結局子供が寝てからしかないんですよね、PC使えるの。

 

これは人それぞれ環境と考え方次第ですけど、家族中心に生活しているサラリーマンブロガーには同じような境遇の方、いると思います。

何処かにいらっしゃいませんか?

いますよね?

自分だけじゃないはず・・・。

 

時間がなくても書けるよう、ブログの書き方を考えてみました。

環境を変えるのって難しいです。

収入はサラリーマンの給料一本ですから仕事辞めるわけにはいきませんし、家族もないがしろには出来ません。

 

だから、

書き方を考えて自分なりに工夫してみました。

ほらよく言うじゃないですか。

「他人を変えるのは難しいけど、自分を変えることは出来るんだよ?」と。

 

考えてやってみるってのが大事ですね。

初めから諦めてたら当然変わりませんし、考えるだけで行動しないなら、考えてないのと変わらないんです。

 

①ネタを思いついたらメモに箇条書き

忘れないうちにメモアプリに要点だけ箇条書きしとく。歳とると物忘れ激しいですからね。

→もしかしたら、これそのまま下書きに書いた方が効率いいかも。

 

②合間をみてスマホで記事を下書き(はてなブログなのでアプリ使用)

昼休みや帰宅して空き時間がある時に書けるだけ書き進めておく。

自分が電車通勤なら確実に電車で書いてるとこですが、残念ながら車通勤です。

 

そして時間を置いては読み返し、修正。

修正。

修正。

修正。

・・・そういえば俺、バリバリの理系だから文書くの苦手だった。(悲)

これ結構致命傷じゃなぁい?

ブログに文章力はいらないとか言うけど、いるよね?って思います。

こんな状態なのでまだ構成とかキーワードとかに時間掛けられてないです。 

 

③装飾等はPCで最終仕上げ

スマホで出来ない処理、画像やリンク挿入や文字装飾などをPCで行い完成。

(はてなさん、スマホでもう少し出来ると楽なんですが。それとも俺が使いこなせてないだけなのか?)

 

ひとまず書き方を工夫すれば夜遅くまでかからず書けるようになるのでは、という話。

 

そして毎日一記事を目標にしてます。

 

これは決して一日一記事書く必要なんてないんですが、人間書ける時に書けばいいって考えてしまうと甘えて全く書かなくなってしまうんですよね。

こうする事で、書けるように工夫するようになるし、毎日とする事で習慣付けが出来ます。

 

今は書けるだけ書いて、あえて一日一記事になるよう予約投稿にしてますが、その内ストック無くなりそうです。(汗)

 

自分はまだまだ未熟なのでトータルで一記事に4〜5時間はかかっていますが、これからも試行錯誤を続けていきます。

 

書き方のコツなどあれば、どなたかアドバイスを下さい。(切実)