ひか☆ログ

子育て・ビジネス・エンタメ etc 生活を豊かにする為のお得な情報を配信

【レビュー】Fire TV Stick の使い勝手は? Chromecast クロームキャストとの違いも解説

Fire TV Stick


最近、電化製品が立て続けに壊れる。

 

TV に接続していたパイオニア製サウンドシステムの液晶が消え、今度は TV で動画視聴に利用していた chromecast (クロームキャスト)が突然故障...。

 

 

クロームキャストをご存知ない方へ補足すると、スマホで見ている YouTube や hulu などの動画を TV の大画面で見る事が出来る素晴らしいアイテムです。

 

Wi-Fi 環境さえあれば、スマホからワンタッチで TV に映す事が出来るので、家族で動画視聴する際など大活躍していました。

 

そう、大活躍していたので壊れたからには買い替えるしかない!

 

そして今回は、chromecast のライバル商品である Fire TV Stick (ファイヤーTVスティック)を購入してみました。

 

これから購入する方は、どちらにしようか悩まれている方も多いのではないでしょうか。

 

結論から言うと Fire TV Stick も素晴らしい商品でしたよ。

 

Chromecast と比較すると、使い方次第で好みが分かれそうです。

 

そんな Chromecast との違いを含め、レビューします。

 

 

Fire TV Stick  と chromecast 比較

今は両社とも、 4K 対応のハイスペックモデルと通常モデルの二種類を販売しています。

 

構図としては、

【 Fire TV Stick 対 Chromecast 】

【 Fire TV Stick 4K 対 Chromecast Ultra 】

  Fire TV Stick Chromecast Fire TV Stick 4K Chromecast Ultra
価格 ¥4,980 ¥4,980 ¥6,980 ¥9,720
解像度 最大1,080p 最大1,080p 4K Ultra HDまで対応 4K Ultra HDまで対応
Wi-Fi 802.11ac(2.4 GHz / 5 Ghz)
MIMO
802.11ac(2.4 GHz / 5 Ghz) 802.11ac(2.4 GHz / 5 Ghz)
MIMO
802.11ac(2.4 GHz / 5 Ghz)
1x2 MISO
主要コンテンツ Prime Video
YouTube
Hulu
Netflix
AbemaTV
DAZN
dTV
GYAO!
YouTube
Hulu
Netflix
AbemaTV
DAZN
dTV
GYAO!
Prime Video
YouTube
Hulu
Netflix
AbemaTV
DAZN
dTV
GYAO!
YouTube
Hulu
Netflix
AbemaTV
DAZN
dTV
GYAO!
その他 Alexa対応リモコン付属   Alexa対応リモコン付属  

第二世代 Fire TV Stick と第三世代 Chromecast を比較すると値段も性能も、ほぼ一緒ですね。

 

4K 対応ハイスペックモデルでは、

あきらかに Fire TV Stick 4K の方がコスパが良いように見えます。

 

2,000円しか違わないなら、ハイスペックモデルでも良かったかな?なんて思いますが、使用目的からするとそこまでは不要と判断しました。

 

通常モデルでも画質は十分です。

というか、まだうち 4K テレビじゃないしね(笑)

 

両製品の大きな違いは、amazon Prime Video の対応有無と、リコモンの有無です。

 

Fire TV Stick の使い勝手

はっきり言ってプライムビデオ契約してるなら、 Fire TV Stick (ファイヤーTVスティック)一択かと思いますが、私は契約していません。

(動画配信サービスは hulu のみ契約中)

 

 

Amazon プライム会員の詳細はこちら ↓

プライム会員(30日間無料トライアル)

 

prime video の他、Prime Music など特典が色々あるので会員になってもいいかな、と悩みますが未だ未加入の状態。

 

なので、クロームキャストとの違いはリモコンがあるかどうかですかね。

 

《クロームキャストの場合》

スマホで見たいコンテンツを選んで TV 画面にキャスト

 

《 Fire TV Stick の場合》

TV 画面でリモコンを操作し見たいコンテンツを選ぶ。

(一部のコンテンツはスマホからキャストも可能)

アプリを入れればスマホでリモコン操作も可能!

 

私は今までクロームキャストを使っていた為、スマホでの操作に慣れています。

 

そのせいか、リモコン使うのがなんか面倒...。

 

逆に、リモコン操作が馴染みのある方にとっては良いのかもしれませんが。

 

hulu はスマホからキャスト出来ない 

私が使用している動画コンテンツは YouTube と hulu の二種類なんですが、

今まで Chromecast  であれば両方ともスマホからキャストが出来ました。

 

しかし、

Fire TV Stick は、 YouTube はキャスト出来るけど hulu はキャスト出来ません。

 

出来ないのか〜残念。

《 Fire TV Stick セット後のスマホ画面》

スマホからキャスト


つまり、YouTube の視聴は今まで通りスマホからも出来るうえに、TV 画面+リモコンでも出来るわけですが、hulu はTV 画面+リモコンでしか操作出来ません。

 

これを善しとするかどうかですが、

私的にはスマホから hulu をキャスト出来ない事に不便さを感じました。

 

スマホ依存症的な自分には、スマホで操作出来る方が使い勝手がいい!

 

スマホアプリがあれば、リモコンは不要 

そこで、スマホアプリを入れてしまえばスマホで操作可能!

Fire TV Stick にせっかくついてくるリモコンですが、初期設定でしか使わないかも?

 

 

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

Fire TV アプリ

こんな感じでシンプルですが、基本操作は出来ます。

 

やはり、TV 画面+リモコン操作に慣れていないので、スマホで操作出来る方が使いやすく感じます。

 

 

とはいえ、子供が視聴するときにリモコンがあれば、わざわざ親がスマホでキャストしてあげなくても子供達で操作してもらえるので、あると便利。

 

リモコンは子供用にします。 

 

あと、スマホアプリのリモート操作は若干動作が鈍いです。

 

ボタンをポチ・・・1、2、3。

くらいで動いたりします(笑)

いつもではないですが。

 

まあ、動画選ぶ時くらいしか使わないんでいいですが、動きの鈍さは気になるレベルかも。 

 

付属のリモコンなら、カチカチと問題なく動くんですが。

【まとめ】Fire TV Stick レビュー

 

Fire TV Stick はリモコン付なので、リモコン操作がいい人は使いやすいはず。

スマホ操作がいい人も、Fire TV アプリで出来るので問題ないです。

 

リモコンは何気に、巻戻し・早送りの操作がしやすかったです。

 

クロームキャストとどっちも使ってみた結果から言うと、通常モデルは性能も価格もほぼ同じなので、子供がいるなどリモコンを使う可能性があれば Fire TV Stick の方をおすすめします。

プライム会員の方も間違いなくこっちです。

 

スマホ操作オンリーなら、 Chromecast で何ら問題はないでしょう。

というより、私はこっちの方が好み。

 

スマホで見たい動画選んでテレビ画面にキャスト、という方が使いやすく感じます。

 

 

4K 対応のハイスペックモデルなら、Chromecast Ultra より、

Fire TV Stick 4K の方がコスパが良くておすすめ!

 

動画視聴を TV の大画面で楽しめるので、まだ持ってない方は是非お試し下さい。