ひか☆ログ

子育て・ビジネス・エンタメ etc 生活を豊かにする為のお得な情報を配信

【簡単節約術】本は買わずに借りる!無料で読める図書館利用のススメ

図書館

 

読書の秋!

昔から秋の夜長は読書といいますが、皆さん本は買っていますか?

 

多くの方は、書店で本を買われると思います。

今は、スマホやタブレットで電子書籍の方もいらっしゃるでしょう。

 

でも、一度読んだ本を何度も読まれる方は少ないんじゃないでしょうか。

 

実際、数百円〜数千円する本ですが、一度しか読まない場合が多いんですよね。

 

よくよく考えたら勿体ない・・。

 

そこで最近よく利用しているのが図書館です。

図書館は無料で借りられるので、一切お金はかかりません。

 

私は大人になってから初めて利用し始めましたが、本代を節約出来るのでおすすめです。

 

何より無料ですから!

 

  

図書館は何故無料なのか?

図書館②

 

図書館は何故無料なのか?

 

《図書館法第17条》

公立図書館は、入館料その他図書館資料の利用に対するいかなる対価をも徴収してはならない。

 

いわゆる「図書館無料の原則」に基づいているので、公立図書館は無料で利用出来ます。

 

そして、運営費は税金(地方税)で賄われています。

つまり、私達が毎月収めている住民税で運営されているわけですね。

 

 

市区町村によって図書館の規模も様々ですが、住民の多い地区なら図書館も充実しているんではないでしょうか。

 

住民税は毎月支払っているわけですから、こうした公共施設を利用しないのは勿体ないですよね。

 

図書館の利用方法

図書館③

 

図書館の利用方法は至ってシンプル。

 

POINT

・基本、図書館内なら誰でも利用可能

・借りる場合は、登録が必要

・借りられるのは、お住まいにある図書館

 

殆どの公立図書館のルールは、基本的にこんな感じです。

時間など細かなルールは、図書館によって様々なので HP などで利用方法を確認してみて下さい。

 

入退室は自由なので、時間内なら何時でも利用出来ます。

但し、貸出はお住まいの地区のみ可能で初めは登録が必要。

二回目以降は、作成した図書カードで簡単に借りる事が出来ます。

貸出期間は、二週間前後のところが多いようです。

 

近隣の市区町村も利用出来る?

意外と知らない方も多いかと思いますが、近隣の市区町村も借りられる場所が多いです。

 

HP 等に記載があるのでチェックしてみるといいですよ。

私もずっと、住んでいる市区町村しか利用出来ないと思っていました。

 

こちらから全国の公立図書館の HP へアクセス出来ます。

>>公共図書館 (公立図書館)

 

図書館利用のメリット 

図書館キッズスペース

試し読みに最適

図書館内では自由に読み放題!

書店でも立ち読みは出来ますが、じっくり読むなら図書館が最適。

 

静かに席に座って読めるので、気になる本があればいくらでも試し読み出来ます。

気に入った本があれば、借りるもよし、書店に行って買うも良しです。

図書館は試し読みするのに非常に便利です。

 

キッズスペースがあるところも

小さいお子さんがいる方には嬉しい事に、図書館内にキッズスペースがあるところもあります。

 

「図書館はお静かに」というマナーがあるので、なかなか子供は連れて行き難いですが、キッズスペースがあると安心ですよね。

 

静かにというマナーは変わりませんが、マナーの教育にもなりますし、キッズスペースで絵本を読んで過ごすのもいいのではないでしょうか。

 

高くて買えない本も無料で読める

本って、高いものだと1万円越えとかもありますよね。

 

図書館にそんな高額な本があるかどうかは分かりませんが、図書館にある本なら値段は関係なく全て読めます。

 

今まで高くて買えずに諦めていた本があれば、図書館で読むという選択もあります。

 

視野が広がる

普段絶対に買わないようなジャンル。

 

買う前提だと、読むジャンルって限られますよね。

 

しかし、無料で読み放題なら普段読まないようなジャンルにも手が出ます。

 

何気なく色んなジャンルの書棚を歩いていると、今まで知らなかった世界を発見出来たり、気になるジャンルが見つかったりと、思わぬ出会いがあるかも?

 

視野が広がる、いいきっかけになります。

 

読みたい本をリクエスト出来る所も

これは、図書館にもよるかもしれませんが、自分が読みたい本が置いてなかった時、図書館にリクエストを出せたりします。

 

図書館側の判断かと思いますが、リクエストされた本を仕入れてくれるかもしれません。

 

読みたい本を無料で用意してくれるなんて、贅沢な話ですよね。

 

叶うかどうかは分かりませんが、リクエスト制度があるなら是非活用しちゃいましょう。

雑誌・漫画・DVDなども

図書館って固いイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、最新の雑誌や漫画、DVD まで置いてあるところもあります。

 

まるでコンビニのよう。

 

品揃えは図書館によるかと思いますが、私が住んでいる人口1万人前後の図書館でも、ハリーポッターやワンピース、名探偵コナンなど子供向けの有名な作品は置いてありました。

 

一度利用すると、レンタルすら勿体なく思えてきます。

 

雑誌は様々なジャンル一通り揃っていて、ほんとに買わずに済みます。

 

デメリットは?

図書館は無料なので、特にデメリットはない。

と言いたいところですが、

 

  • 読みたい本がない
  • 貸出期間が短い
  • 返却に行くのが面倒

 

不満が出るとすればこんなところでしょうか。

 

使いやすさは、生活環境や図書館の場所・規模によって変わってくると思います。

私的には、利用するかしないかは通い易さ次第ですかね。

 

 

個人としては図書館が利用し易くなれば大いに歓迎ですが、実は出版社にとっては脅威でしかないんですね。

本が売れなくなってしまっては困りますから。

出版社や書店と図書館は対立する立場なので、上手く共存していってほしいところです。

【まとめ】図書館利用のススメ

一度しか読まない本を何冊も購入されている方にとっては、簡単に節約出来る可能性があるのが図書館です。

 

地方税で運営されている為、全て無料で利用する事が出来ます。

 

POINT

・基本、図書館内なら誰でも利用可能

・借りる場合は、登録が必要

・借りられるのは、お住まいにある図書館

 

新刊が何でも揃っているわけではないですし、借りられていれば読めないので全てが図書館で済むわけではありません。

 

ただ、図書館で済むものは買わずに借りるようにすれば、今まで購入一択だった本代を節約可能!

 

キッズスペースもあったりするので、お子さんがいらっしゃる方も気分転換に利用してみてはいかがでしょうか。

 

行った事がない方には、是非一度足を運んでみて欲しい場所です。 

 

《節約関連記事はこちら》 

hikalog.sennyablog.com